第一印象が大事な面接になります

就職面接では、普段の自分を出すことが重要と考えて、メイクのことを二の次にしてしまう女性も少なくありません。

SITE NAVI

就職面接用のメイクやヘアスタイルも研究しよう

第一印象が大事な面接になります 就職面接では、普段の自分を出すことが重要と考えて、メイクのことを二の次にしてしまう女性も少なくありません。とくに、学生はノーメイクの方が好印象を持ってもらえると考えがちです。確かに、ノーメイクでリクルートスーツを着ると、学生らしい清楚な感じにはなります。しかし、どうも野暮ったく見えてしまうので、ノーメイクはやめた方がいいでしょう。また、ナチュラルなヘアスタイルもカジュアルな拭くには合いますが、リクルートスーツにはあまり合いません。軽いメイクをし、ある程度ヘアスタイルを整えて面接に臨むようにしましょう。

きちんとメイクをして、髪をきれいにスタイリングすると、オーソドックスなリクルートスーツスタイルがビシッと決まります。基本は顔全体を出すことです。つまり、前髪でおでこを隠さないのがベストと言うわけです。そして、ファンデーションで肌の色ムラをなくすように心がけましょう。そうすると、明るく引き締まった印象を与えることができます。好感度もグッとアップするでしょう。中身が大事と言っても、外見の印象が悪ければ、採用担当者に中身をきちんと見てもらえません。なので、就職面接用のメイクやヘアスタイルも研究しましょう。