第一印象が大事な面接になります

就職面接前にチェックすることはたくさんあります。

SITE NAVI

就職面接前にチェックすること

第一印象が大事な面接になります 就職面接前にチェックすることはたくさんあります。とくに、志望動機や自己PRがきちんと話せるかと言うのは、ほとんどの人が何度もチェックするでしょう。しかし、チェックすべきはそれだけではありません。一度、自分の姿勢を確認してみましょう。とくに、女性はきちんとした姿勢を心がけることです。顔はきれいなのに、なぜか印象がパッとしない人、美人ではないが全体的なバランスが良く、好印象を与える人がいます。両者の差は姿勢にあります。人の印象を決めるのは容姿ではありません。姿勢の良し悪しです。では、どう言う姿勢がいけないのでしょうか。

一番いけないのは、横から見たときにお尻と背中と首が一直線上になく、猫背ぎみで首が前に出る姿勢です。また、左右の肩の高さが水平かどうかも忘れずにチェックしましょう。美しい姿勢は、壁を背にしてかかとの後ろとお尻と背中、頭の後ろをつければできます。この姿勢を頭にしっかり叩き込み、意識することです。そして、おじぎの仕方にも細心の注意を払いましょう。姿勢が良くない人は、首だけ前に出すおじぎをしがちです。これは、面接などの公式な場にはふさわしくありません。絶対にやらないようにしましょう。